生体磁力について



生体磁力は地球で生きている誰しもが持っている生命の要素です。
人間は自分自身の脳でが司令を出し、手や脚が動きますね?
これは脳の伝達であり生体磁力の反応です。
地球にプラスとマイナスの磁力があるように地球上に生きている私たちにもプラスとマイナスの磁力が備わっているのです。
ためしにお風呂に入ったりした時にリラックスして右手のひらと左手のひらを10センチほどの間隔で向かい合わせて指先が線で繋がっているイメージを強くしてみてください。
うまくいくと手の中でゴムまりのような空気の層を感じることができると思います。

これは脳の指令からエネルギーが両手から発せられて右手(プラス極)と左手(マイナス極)の中で磁場ができた為におこる現象です。
だからイメージ(指令)をしないとこの現象はおきません。

人間はイメージ次第で自分の望むように動く生命体です。
自分をポジティブな気持ちで保たせる事は自分の周囲にいる人にも影響があり、とってもありがたい事と言えます。

逆に自分にとって嫌な想いを続けることは自分にとっても周囲の人にとってもつらい事ともいえます。

だから自分にとって好きな事、嫌いな事を感じて好きな事を選ぶという事は周囲の人にも幸せな事。

ですから自分を知る事は幸せの第一歩となるのです。